はじめての方へ

  • 雪村そば お試しセット
  • 定期購入会員のご案内

カレンダー

2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

■…定休日

  定休日は、商品の出荷が
  できませんのでご注意下さい

お電話でのご注文お問い合わせ 0120-47-1093 月~金曜日(9:00~18:00)土曜日(9:00~12:00)休日:日曜・祝日・年末年始・夏季休業日

はねだし屋 営業時間
月~金曜日(11:00~14:30)

雪村そばのおいしいゆで方

中身のご説明

  • 1つの中箱に生そば(150g)が2人前(2束)入っています。(150g×2束)

  • そばつゆ1本(160cc)が2人前分です。ストレート(薄めずにそのまま)でお召し上がり下さい。

  • そばをお届けの際に「ゆで方マニュアル」を添付しております。

ご用意して頂くもの

  • 大きな両手鍋(約3ℓ以上)
  • そばをすくい上げるザル
  • 水洗い用のザル
  • 氷を入れた冷水のボール

そばのゆで方

手打ちそばをおいしくゆでるための重要ポイント

冷凍便で届いたそばは、必ず解凍してから、ゆでてください。
解凍方法は、そばの保存方法をご覧ください。

  1. 1.1束(1人前)ずつゆで上げてください。(一番重要な事です)
    かなり大きい鍋で、火力が強い場合でも2束までにしてください。
  2. 2.ゆで時間はそばを入れてから1~1分30秒が目安です。(ゆで過ぎないでください)
    乾麺や機械製造のそばとは異なり、ゆで時間が重要です。間違っても2分以上ゆでないでください。
  3. 3.氷を入れた冷水で引き締めてください。(ゆでる前に用意してください)

一

なるべく大きい鍋にたっぷりの湯量。火力を一番強くして充分沸騰させて下さい。

ポイント

そばを1~2回ゆでると、お湯が濃くなります。水を足して薄めるか、新しいお湯に取り替え必ず沸騰してから、次のそばをゆでて下さい。

二

お湯を充分沸騰させてから、そばを一束(1人前)ずつ、パラパラとほぐして入れて下さい。

ポイント

ゆで時間は、各家庭の火力やお湯の量により違うので一律ではありません。おいしくゆでるコツは、強火で沸騰しているたっぷりのお湯にそばを一束だけ入れ、対流によってそばが泳ぐようにゆでることです。火力が弱いなどの理由でそばが泳がずにじっとしたままゆでてしまうと、切れたり固まったりしてしまいます。その場合は、はしをそ一っと使い、そばを泳がせるようにしてゆでて下さい。

三

そ-っとはしを入れ、鍋の底からそばを浮き上らせ、泳がせます。
(ゆで時間は1分~1分30秒)

ポイント

そばに打ち粉(そば粉)がたくさん付いている場合は、軽く振り落して下さい。そばを両手に取り、そっとほぐしながら、静かに鍋に入れて下さい。

四

時間がきたら火を消し、素早くそばをすくい上げて下さい。おいしいそば湯が残ります。

五

すぐに水道水で、そばを洗い、ぬめりを取り除いて下さい。

六

別に用意しておいた、氷の入った冷水の中で、麺をひき締めて下さい。
(冬場は氷が無くてもよい)

七

水をよく切り、そばを盛りつけ、お早めにお召し上がり下さい。
そばつゆは、ストレートで使います)

八

そば湯(ゆで汁)も、ぜひお召し上がり下さい。

そばの保存方法

冷蔵でお届けの場合

  • 冷蔵便でお届けしたそばは、届いたらすぐにそばの中箱とつゆを取り出し、冷蔵庫に保存してください。
  • 消費期限は、冷蔵で3日間(宅配に2日かかる地域のお客様は2日間)です。
    ※日付は外箱に貼ってあるシールをご確認ください。
  • 生ものですので、なるべくお早めにお召し上がりください。

冷凍でお届けの場合

  • 冷凍便でお届けしたそばは、届いたらすぐにそばの中箱とつゆを取り出し、冷凍庫に保存してください。
  • 賞味期限は、冷凍で約3週間です。
    ※日付は外箱に貼ってあるシールをご確認ください。
  • お召し上がりいただく際は、そばの中箱を冷蔵庫へ移して解凍してください。およそ5~6時間で解凍できますが、確実に(そばの束の中まで)解凍されたことを確認してからゆでてください。
  • つゆは常温解凍で問題ありません。お急ぎの場合は流水にさらして解凍してください。
  • 解凍したそばは、すぐにゆでてお召し上がりください。

温かいそばの作り方

一

あらかじめ温かいつゆを適量作って用意しておきます。

ポイント

※定期会員様は別売りの温かいつゆセット(だしパックとかえしのセット)をお使いいただくと、2食分の美味しいおつゆが簡単に作れます。(170円・税抜)

二

そばを約1分間ゆでます。(ざるそばの時間より少し短く)

三

そばを水道水で洗い、ぬめりを取ってから引き締めます。

四

そばを再び熱いお湯に5~10秒入れて温め、どんぶりに移します。

五

温かいつゆを、そばの入ったどんぶりに注ぎます。お好みで具をのせてお召し上がりください。
(三つ葉、ゆず、ねぎ、かまぼこ、天ぷら等)

そば湯の効用と楽しみ方

一

みそ汁にそば湯を半分位入れてください。
コクと旨みが増し、栄養もタップリです。

二

粉寒天とそば湯でゼリーのように固めてください。
たっぷりのきな粉と黒ミツをかけるとくずもち風の和菓子になります。

三

温かい鍋物料理にそば湯を入れてください。湯どうふや煮物にも使えます。

四

  • カレーのルーに
  • おしる粉/ぜんざいに
  • ポタージュスープに
  • お好み焼きにも使えます。
  • 雪村そばをゆでると豆乳のように甘く、コクのあるそば湯(ゆで汁)が残ります。そばは穀物の中で唯一「ルチン」を含んでいます。ルチンは毛細血管の弾力性を高める効果と、血行を良くし、血圧を下げる効果があるそうです。ルチンは水溶性で、そば湯の中にもたくさん溶け出します。そば湯をたっぷり飲むための主な楽しみ方をご紹介します。〈上のイラストをご参照ください〉
  • そば湯は、冷蔵室で2~3日は保存できます。お水代わりに、色々な料理に使えますので毎日お楽しみください。

はじめての方へ