はじめての方へ

  • 雪村そば お試しセット
  • 定期購入会員のご案内

カレンダー

2017年8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2017年9月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

■…定休日

  定休日は、商品の出荷が
  できませんのでご注意下さい

お電話でのご注文お問い合わせ 0120-47-1093 月~金曜日(9:00~18:00)土曜日(9:00~12:00)休日:日曜・祝日・年末年始・夏季休業日

はねだし屋 営業時間
月~金曜日(11:00~14:30)

雪村そばのこだわり

こだわり其の一

雪村そばは、こだわりの味をお届けしたく、信州産など国内産のそば粉で打ち上げた、本生二八そばです。

「雪村そば」は、そば粉8割、つなぎ(小麦粉)2割で打つ、二八そば。そば粉は「石臼」で時間をかけて挽いた国内産のそば粉だけを使用しています(信州産信濃1号をメインに、北海道産キタワセ等他県産をブレンド※季節や作柄によって産地が変わることがあります)。また、保存料等の添加物は一切使用してない、本物の生そばでございます。

こだわり其の二

雪村そば は、本物の味をご堪能いただくため、『こね』『延す』『切る』までの全工程を手作業による伝承の技でつくりあげています。

「雪村そば」は、そば粉8割、つなぎ(小麦粉)2割で打つ、二八そば。そば粉は「石臼」で時間をかけて挽いた国内産のそば粉だけを使用しています(信州産信濃1号をメインに、北海道産キタワセ等他県産をブレンド※季節や作柄によって産地が変わることがあります)。また、保存料等の添加物は一切使用してない、本物の生そばでございます。

こだわり其の三

雪村そば は、全国のそば愛好家のみなさまに本場信州より心を込めてお届けいたします。

「雪村そば」は、全国のそば愛好家のみなさまに、自宅にいながらにして信州発の本物の手打ちをそばを味わっていただけたらどんなに素晴らしいことだろうと考え、真に自慢のできるそばの生産を目指しております。「雪村そば」をご家庭でお召し上がりいただき、みなさまの笑顔に出会えることが私どもの最大の喜びでございます。

雪村そばができるまで

一、原料

標高一、〇〇〇メートルの信州の高原地帯で育つそばは実が締まり、ほのかな甘みを貯えています。こうしたそばの実は、良質のタンパク質やルチンをたっぷりと含んでいます。

これら信州産そば粉『信濃1号』をメインに、北海道産キタワセ等他県産をブレンドして使用しています。

*季節や作柄によって産地が変わることがあります。

二、挽く

そばの実を昔ながらの石臼でゆっくり粉に挽いています。

一般的な製粉の約10倍もの時間がかかりますが、石臼挽きは熱が出にくいので、そばの水分と風味を失うことがありません。しっとりとした上質なそば粉に仕上がります。

三、こねる

そば粉8割に小麦粉2割。二八そばは、最もバランスの取れたそばと言われています。

丁寧でリズミカルな足踏みと手作業で練り上げます。この工程が、シコシコとした独特の歯ごたえを生み出します。

四、延ばす

麺棒を使い、そば生地を均一に延ばします。作業は、風に当てず短時間で延ばすことが、おいしいそば作りの秘訣です。

素早く、正確な職人技が光ります。

五、切る

そば打ちの最終工程です。

そばの茹で上がりの出来・不出来を左右する重要な技術がそば切りです。

茹で時間を均一にするためには、均一の太さに切られていなければなりません。職人の技に細心の注意が求められます。

六、つゆ

出汁に、枕崎産の本枯れ節と荒節、五島列島産、境港産のウルメイワシ、日高産の昆布を使用。かえしは本醸造醤油とザラメをあわせ、一定期間寝かせ、出汁とあわせて、さらに数日寝かせます。厳選した素材、手間暇をおしまない職人による仕込み。こだわりの雪村そばの味と香りを最高に引き立たせるために、とことん追求した特製のつゆです。

はじめての方へ